信頼されている状態って!?

野外で!楽習チームビルディング
日本褒め言葉カード協会の藤咲徳郎&シナジーアークの蔀晋輔の、ジョイント合宿研修
詳細はこちら!
   ↓
https://synergy-ark.com/yagaigakusyuu.pdf


おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

「僕は社長から信頼されてないんです・・・・・」

と、とある店長が悩んでしました。

私から見ると、被害妄想にしか見えませんでした。

店の運営の全般は任されています。

会社の印鑑から通帳まで預かり、よっぽど大きな金額でない限り、決裁権も店長にありました。

社員の採用から、オペレーションに至るまで、すべて店長が取り仕切っています・・・・・

「なんで?信頼されていないと思うんですか?」

「予算がショートすると、烈火の如く怒鳴られるんですよ!

 従業員の給料をどうするんや!とか・・・・・

 こっちから電話しても、折り返しかかってこないこともありますし・・・・・

 何か、肌で感じるんですよ!」

「じゃあ、店長はどういう状態が信頼されてるって思うの?」

「んんーーー・・・・・よく分からないですね。」

という感じです。

あなたは、信頼されている状態とはどういう状態だと思いますか?

様々な意見があると思いますが・・・・・

一つは、

“自分の大切なものを預けてくれる状態”

ではないでしょうか?

例えば、自分の子どもを信頼していない人に預けることができますか?

無理ですよね!

自分の親くらいじゃないでしょうか?

商売上、大切なものといえば、信用・通帳・印鑑・資金・店舗・・・・・といくつもあります。

その社長は店長に、その大切なものの多くを預けているのです。

信頼していない人に、会社の印鑑や通帳を預けますか?

信頼していない人に、店舗の運営を預けますか?

預けませんよね。

その社長は店長のことを信頼していると思います。

ただ店長が、“信頼されていない”と感じるのは、

・店長が社長の想いを感じ取れていない

・社長が店長に、その想いを伝え切れていない

というのが原因だと思います。

それを伝えると、「そうかもしれませんね!」と受け入れてくれました。

「本当に大切なものを、たくさん預けてもらっています!」と。

店長が少し嬉しそうに見えたのは、私の錯覚だったのでしょうか?

あなたは社長からの信頼を得ていますか?

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外で!楽習チームビルディング
日本褒め言葉カード協会の藤咲徳郎&シナジーアークの蔀晋輔の、ジョイント合宿研修
詳細はこちら!
   ↓
https://synergy-ark.com/yagaigakusyuu.pdf


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です