社員研修ブログ(1054号)上司の自己満足

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


部下は3日もあれば上司のことを見抜くと言われます。

反対に、上司が部下のことを知るのには3年は掛かると言われます。

それくらい、上司は部下に対して裸になっていても、部下は上司に対して裸にはなっていないということです。

部下とのノミニケーションが楽しいと、しょっちゅう食事に連れて行き宴会をする上司がいました。

自分が楽しいものだから、部下も楽しんでいると思い込んでいたのですが・・・・・

従業員ヒアリングをすると、「その飲み会が嫌で仕方ない!」という声が多くありました。

何のことはない。

上司が飲んで酔って、冗談を言っては笑い転げていただけだったです。

部下はおつき合い・・・・・


上司としては淋しいものですが・・・・・

“その宴会で最も楽しく感じる者は、最もたくさん話をした者!”

と言われます。

上司は自分が主役になって飲んでいたのでしょう。

上司が話し手で、部下が聞き手だっただけのことです。

(んー・・・・・自分も気をつけなくては!)

「部下とのコミュニケーションはバッチリです!」

「常に言葉のキャッチボールをしていますから!」

そう言い切る上司がいました。

しかし、会話を聞いていると・・・・・

「あれは、こうしたのか?」

「それは、こうすべきじゃないか!」

「これは、こうしろといったじゃないか!」

「これで決定したぞ!」

部下からの言葉は、あまり返ってきません。

上司から投げられるボールはあるのですが、部下が返球できていない様でした。

返球をしないというものではなく、そのボールが取れないという感じでした。

本人は話し合いをしているつもりなのですが、部下にすれば指示・命令をされているだけなのでした。

知らない内にトップダウンになっている!

本人も気づかないというのが恐いところです。

「今の会話を聞いていると、キャッチボールになっていませんね!

 どちらかというとドッジボールになっていますよ!」

「マジですか!? 汗!!」

そこから、色々と話が盛り上がりました。

自分で気づいていない自分があります。

気をつけていきましょう。

あなたは自分を自覚できていますか?

助成金を使って研修ができます。
まずはこちらをご覧下さい。
【番外編】人材開発支援助成金とキャリアアップ助成金を活用して社員育成の研修を実施しよう! – YouTube

また、野外研修の販売代理店を随時募集しておりますので、興味のある方はメッセージを下さい。
synergy@bcc.bai.ne.jp


メルマガ登録はこちら!
https://i-magazine.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=shitomi4103&task=regist


社会人の青春!学校の紹介ページ
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です