第57回 人を育てチームで業績を上げるリーダーとなれ!

<信頼される人になれ>

法則② 自分が仲間の人生の名脇役になる
(仲間の「大切なもの」を大切にする)

仲間の「大切なもの」を大切にしよう①

仲間の「大切なもの」を大切にしようということですが、その前に仲間のことをどれくらい知っていますか?

職場で同じ時間を過ごしていると、よく知っているつもりにはなるのですが意外と知らないものです。

仕事中は仕事の話が多くなり、個人的な話をする機会が少ないからです。

では、あなたの部下を思い浮かべてみて下さい。

誰でも良いです。

深く考えずに誰かを思い浮かべて下さい。

そして、彼・彼女のことを質問しますので答えて下さい。

ここに来る前はどんな仕事をしていましたか?

新卒採用なら、学生時代はどんなアルバイトをしていましたか?

家庭環境はどうなっていますか?

休みの日は何をしているでしょうか?

無我夢中になれる趣味は何か知っていますか?

将来はどうなりたいと思っているのでしょうか?

友達は多いですか?

どんな友達ですか?

すべての仲間に関してパーフェクトに答えられた人は、もうこの後をを読む必要はないかもしれませんね。

多くの人は、「改めて聞かれると・・・・・結構知らないなあ・・・・・」と思ったのではないでしょうか。

とても仲の良い仲間以外は、そんなものです。

しかし、ここで意識して仲間のことを知ろうと心掛けると、大きなご褒美がもらえます。

知れば知る程、仲間のことを応援したくなるというご褒美です。

また、知ると同時に知ってもらうことで、仲間が自分のことを応援したくなる特典もついてきます。

次回は、そんな例え話をしますね。

(つづく)

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です