役職者を総選挙で選出

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


会社組織において、実際に判断基準になる価値観があります。

これが会社の風土を醸成していくのでしょう。

また、会社組織においてのルールや習慣があります。

これを文化というのかもしれません。

そういったものから漂う雰囲気が社風となるのでしょう。

ある企業で、こんな風土や文化を構築しているところがありました。

社名は忘れたのですが、テレビのドキュメンタリー番組で放映されていました。

なんと、その会社では、その期の役職者を総選挙で選出するのです。

〇〇部の部長として勤務したいと思った人は、自ら立候補するのです。

大きな会場を借りて、その舞台からどんな方針で行くのか?

部長として何に取り組み、部下に対してはどう関りまとめていくのか?

それらのプレゼンテーションをするのです。

そして、部下たちは、その候補者の中から上司に相応しいと思う人に一票を投じる訳です。

以前の部長が、今回は課長の立候補をすることもあるそうです。

また、かつての上司が部下になることも・・・・・

逆に部下が上司になることもあるのです。

色々と課題や問題もあると思われますが、面白い取り組みだな~!と思いました。

映像だけですが、とても楽しそうな雰囲気は伝わってきました。

そういう環境なので、プレゼンをする方も必死でした。

また、若い人がチャレンジしている姿も映っていました。

活気に満ちている様に映っていましたよ。

そんな風土や文化、社風は好きだな~!

まあ、当選のために人気取りに走ったり、裏取引などはしない様にしていかないと駄目ですが・・・・・

あなたの会社の役職者は、どの様な手段で決められていますか?

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です