自分を軸にして・・・・・

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


子どもに幸せになってほしいのなら、親の自分が幸せになること。

子どもにイキイキと生きてほしいのなら、親の自分がイキイキと生きること。

子どもにのびのびと成長してほしいのなら、親の自分がのびのびと成長すること。

子どもに勉強をしてほしいのなら、親の自分が勉強をすること。

子どもに元気で過ごしてほしいのなら、親の自分が元気に過ごすこと。

部下に前向きにチャレンジしてほしいのなら、上司の自分が前向きにチャレンジすること。

部下に責任感を持ってもらいたいのなら、上司の自分が責任感を持つこと。

部下にユニークな案を出してもらいたいのなら、上司の自分がユニークな案を出すこと。

部下にリーダーシップを発揮してほしいのなら、上司の自分がリーダーシップを発揮すること。

部下に壁を乗り越えてもらいたいのなら、上司の自分が壁を乗り越えていくこと。

それができていますか?

・・・・・・・・・・

自分がしていないことを周りに求めるのは、人間の悪い癖かもしれませんね。

時には、

相手にばかり求めすぎていないか?

そもそも自分はできているのだろうか?

と、自分自身を見つめ直すことも大切だと思います。

またその時に、

自分の心を責めてしまわない様にしたいものです。

聖人君子ではない自分を受け入れて上げましょう。

人間には誰しも、良い心と悪い心を持っています。

ただ、悪い心に則った行動を取らなくてよかった。

それが大切なのだと思います。

さあ、今からでも自分を軸にして生きていきましょう。

人の言葉や行動を軸にするのではなく、自分の言葉や行動を軸にして!

あなたは自分軸で生きていますか?

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です