配属前にやっておきたいこと

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


前置きはなしにして、まずはこの映像を観ていただければ嬉しいです。

この映像は、
・浜崎あゆみの全盛期のPVのカメラマン
・安室奈美恵の『CAN YOU CELEBRATE?』のPVの担当カメラマン
・スーパーフライのPVカメラマン
・水曜どうでしょうのカメラマン
・ドローンのカメラマン
などの一流の方々により制作されました。

さてさて、本題に入ります。

現在、コロナ禍により新入社員研修もできず、同期の絆と言われるものが育めず、今後の離職が心配だ!という企業が少なくない様です。

面接もオンラインで行ったため、その人柄などリアルに会っていれば感じ取るものも感じ取れない・・・・・

その状況で採用を決定した。

新入社員研修もオンラインで開催。

会社や仕事の説明、就業規則や福利厚生の説明、そういう内容のものならオンラインで録画をしていれば再度見返すこともでき有効に活用できる様です。

しかし、新入社員同士のコミュニケーションは雑談ができないオンライン上では苦労をしている様です。

オンライン飲み会にしても、誰かが話をするとその人しか話せなくなるので難しいんですよね。

リアルな飲み会では、ここではこの話で盛り上がってあちらではあの話で盛り上がっている。

ちょっとあっちのグループに入って話をしてこよう!ということができますが、オンラインではそれができないんですよね。

いざ、仕事が始まると在宅勤務で本当に就職をしたのか?実感も湧かない。

そんな新入社員もいるのではないでしょうか?

ある人事部の方が話しておられました。

「このオンラインの研修の前に、この野外研修を実施しておきたかった。

 その後にオンラインになったとしても、絆ができているので今の様な無機質なものにはならなかったと思います。」

別の人事担当の方も、

「新入社員研修が終わってからの配属前に、この野外研修を受講させたいと思っています。

 今の状態で配属先に行ってしまうと、何かあった時に相談できる同期がいなくなるので離職の可能性が高くなってしまいます。

 そうならないためには、こういう研修を受講しておくことが大切だと感じています。」

と話されていました。

多くの集合研修がオンラインに変更されたり中止になりました。

そんな状況だからこそ、コロナが終息をする頃を見計らって社員研修ができないものか?という問い合わせが増えています。

少しでも、そういったことに興味があるという方はご気軽にご相談いただければと思っております。

あなたは今の状況下で、社内のチーム作りに困っていることはありませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です