社会人の青春!学校 Vol.4

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

45歳の若さで逝去された常務。

告別式では多くの方たちが涙を流していました。

私も涙が止まりませんでした。

多くの方が涙のお別れをしていました・・・・・

・・・・・やがて告別式も終わり・・・・・

夕方からは私の誕生日パーティーです。

妻は事情を知っているのですが、二人の娘は何も分からず「誕生日おめでとう!」と手作りのプレゼントをくれました。

まあ、お酒を飲むと知らない内に涙が・・・・・

「なんで泣いてるの~?」とからかう様に言う娘に・・・・・

「悲しい時は泣いたらええんや!

 酔ったから泣くぞ~!」

と冗談っぽく話していました。

また、残された家族のことを考えると複雑な気持ちになります。

常務も無念だろうな・・・・・

まだまだ、生きたかっただろうな・・・・・

やり残したことがたくさんあるだろうな・・・・・

そう思わずにはいられませんでした。

2~3日経った頃に、自分の感覚が「彼の分まで生きなければ!」というものに変化していきました。

「あなたの分も生きていくよ!」

という気持ちになった時に、告別式の前日に会っていたIT企業の社長からメールが届いていました。

一緒に話をしていたコミュニティのランディングページのサンプルを作ってくれていたのです。

ビックリしました。

また、我社シナジーアークのロゴやホームページの体系図なども作ってくれていたのです。

また、コミュニティの運営・集客に関してのアドバイスもしてくれました。

修正案を出すとすぐに修正されて送られてきます。

そのスピードにもビックリです。

そのスピードに追い付いていかなくては!という感覚になりました。

いつか形にしたいな!という私の感覚は吹き飛ばされ、背中を押され猛スピードで突き進んでいく状態になっていきました。

ホームページの中身も考えなくてはなりません。

彼が支援してくれているのに、のんびりとしているわけにはいきません。

これからまとめようと思っていたものを、どんどんとまとめ直していくことができました。

自分の意志で動いたというよりも、何かに背中を押されたような感覚で、あっという間に叩き台が出来上がっていきました。

私がそんな状態の時に、東京に住んでいる友人が訪ねてくることになりました。


なかなか、大阪に来る機会はないそうなのですが、久し振りに会えることになったのです。

続きは、また次回お話しします。

これがその企画になります。

https://synergy-ark.com/lp/index.php

是非とも、ご覧下さい。

(つづく)


社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ



Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です