事実と妄想

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

自分がそうだと思っていること・・・・・

自分が正しいと思っていること・・・・・

その大半は妄想かもしれません。

脳内で創られたストーリーを現実だと思い込んでいるだけかもしれません。

大切なのは、それは思い込んでいるだけの妄想であることに気づくことです。

あの人は私を無視したという妄想があります。

事実としてあるのは、私が挨拶をした時に相手が返事をしなかった!ということだけです。

その事実から脳内でストーリーが展開し、無視をしたということにしているだけなのです。

相手には悩みがあり、深く考え込んでいたために声が聞こえなかっただけかもしれません。

あなたと一緒に食事をしに行った相手が、目が飛び出る様な高額な食事をご馳走してくれました。

あなたは、この人はお金持ちなんだ!と思うことでしょう。

でも、本当は、あなたにお世話になっているからと、クレジットでリポ払いにして無理をしていたのかもしれません。

会社の代表取締役という肩書の人は、仕事もできてお金持ちなんだと思い込んでいませんか?

本当は借金の返済で首が回らず、一般サラリーマンよりも低い所得かもしれません。

出張で全国を飛び回っている人を見て、さぞかし儲かっているのだろうと思い込んでいませんか?

本当は商談や視察、体験会などの無料セミナーを開催しているだけで、儲かるどころか出費が重なっているだけなのかもしれません。

あなたが、「あいつはケチだ!」と思っている人は、親の入院費を捻出するために頑張っているのかもしれません。

あなたが、「あいつには優しさがない!」と思っている人は、人に優しくする余裕がない程の状況で頑張っているのかもしれません。

お互いがそんな思い込みを持って、お互いを見ていると・・・・・

様々な誤解を生み、更なる妄想が膨らみ・・・・・

その妄想から憎しみや恨みを生み出すこともある様です。

嫉妬などもそうですね。

トラブルなどの仲裁に入った時によく感じるのは、そこにある事実ともめている人の認識の乖離です。

また、仲裁に入る人が片方の言い分だけを聞いて、同じ妄想を連鎖させてしまうこともあります。

そうなると仲裁ではなくなってしまいますね。

私たちはそんな妄想に振り回され、翻弄され、身も心も疲れさせているのかもしれませんよ。

本人に聞いてみればすぐに解決することを・・・・・黙ったままで妄想を連鎖させ・・・・・その妄想の中の相手が許せなくなって爆発してしまう。

それにより、妄想を現実のものにしてしまうこともあります。

ああ、私は今日も妄想の連鎖の中で生きている・・・・・

あなたは、事実と妄想の区別をして生きていますか?

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です