(572号ブログ)時をこえて

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

ありがとうございます。

二部です。

ナハッ!

一部を見ていない人はこちらだからな!

いやいや、一部はな障害者や介護の話をしたけどな・・・・・二部も障害者の話をするべ!

ついてこいよ!お前たち!

あのよう、聞いた話だそ。

その知的障害者の施設を運営しているヤツの経験なんだ。

ある小学生の男の子がな、元々は元気で何の障害もなかったんだ。

それがな、風邪のウイルスがな脳に入ってしまったんだ。

風邪よ!

たかが風邪なんだ!

しかしな、その風邪のウィルスが脳に入って障害を起こしてしまったんだな。

それ以来、一日中一点を見つめながらボーッとして過ごす様になったんだって。

ずっと空間を見つめてボーッとしてるんだ・・・・・

その子はな、20歳になる前に病気で亡くなってしまったんだけどな、・・・・・その亡くなった後にな、お母さんからその友達に連絡があったんだ。

息を引き取る直前に、元の息子に戻ったんですよ!って・・・・・

元気な頃のあの子に戻ったんです!って・・・・・

しっかりと私の目を見て、

「こんなんになってしまってごめんな!」

「また、お母さんの子どもで生まれたい!」

最後に・・・・・「ありがとう!」って言ってな・・・・・

その後、意識がなくなり天国に旅立ったんだって。

そのお母さんはな、死亡が確認された後もずっと話し掛けていたんだって・・・・・

脳死した後も15分くらいは耳が聞こえてるらしいからな・・・・・

コミュニケーションを取れないだけで、声は聞こえて状況は理解しているらしい。

脳死した人がな、涙を流すこともあるらしいぞ。

だからな、お母さん・・・・・ずっと話し掛けていたんだって・・・・・

「ありがとう!」

「どんなになってもあなたが大好きよ!」

「また、私の子どもに生まれてきてね!」

「ずっと、ありがとう!」

・・・・・・・・・・

たまらんわな!

両手両足があって、自由に歩けて物を持つことができて・・・・・

考えることができて!

言葉を話すことができて!

俺たちはこれ以上何を望んでいるんだ?

そんなことを考えさせられたわな。

俺のコンサートにはな、車椅子の方々にも参加してもらってるからな。

丁度、真ん中あたりかな?

おっ!見えるぞ!

元気か?

そう言えばさ、車椅子で来てた女の子がいてさ。

まだ、10代だろうな。

若い女の子でな。

そして、俺はこんな話をしてたんだ。

あなたは足が不自由で一人では歩けないかもしれない!

あなたは目が不自由で物を見ることができないかもしれない!

でもな、困った時には言ってくれ!

どこかに行きたいなら、俺がその足になってお前をそこまで連れて行ってやる!

何かを見たいなら、俺がその目になって、それがどんなものなのか、お前が理解できるまで説明してやる!

逆にな、俺にないもの!

それはお前たちが与えてくれ!

誰だってそうなんだ!

すべてがあるわけじゃないじゃないか!

お前に足りないものがある。

それは俺がなんとかしよう!

でも、俺にも足りないものがある!

そう言うとな、その女の子・・・・・

自分の髪の毛を握ってな、これがないって!

ナハッ!

なんて陽気な身障者なんだ!

ぶったまげたわな!

これは足りないのではなく、もう生えてこないんだ!

ナハッ!

でもな、アンコールになるとな、みんな立つじゃないか。

そしたらな、車椅子に乗っている人たちは見えないじゃないか。

それを右や左に顔を動かして隙間を探してさ、俺を見ようとさ必死にやってくれるんだ。

最高ですよ!

そんなあなた方から、私は勇気をもらっているんです!

何らかの障害を持ちながら、ある意味健常者以上に逞しく、ひたむきに生きているあなた方から・・・・・勇気をもらっているんですよ!

私には何もできませんから!なんて言わないでほしい!

自分には貢献できるものがない!なんて思わないでほしい!

あなたのお陰で、今日も歌うことができました。

また、明日も歌っていきたいと思います。

あなたからもらった勇気を、この手に握りしめて!

(2) 松山千春/時代をこえて – YouTube

どーーーーーーーーーーもーーーーーーーーーー!!!!!

最後は本物の松山千春の“時をこえて”を聴いていただきました。

自分たちの魂や想いや、愛や夢が時をこえることを願っています!

ありがとうございました!

上のみんなも下のみんなも、ありがとうございました!

元気で!

また会いましょう!

それまで元気で!

元気で!

コロナにも負けない様に!

元気で!

どーーーーーもーーーーー!!!

電子書籍 「緊急指令!チームで目標を達成せよ!」¥100の購入はこちら!

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8C%87%E4%BB%A4%EF%BC%81%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A7%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%82%92%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81-%E8%94%80-%E6%99%8B%E8%BC%94-ebook/dp/B08YPH2W96/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%94%80%E6%99%8B%E8%BC%94&qid=1615799370&sr=8-1&fbclid=IwAR1Ca6A7qh_oTMQcs7z_SIOwzru_y7hI68VxwWnKZTfIqSiqH0Ni6r32j_o#detailBullets_feature_div

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です