社員研修ブログ(711号)人を輝かすことで・・・・・

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

今日は私の若い頃の勘違いをご紹介したいと思います。

新入社員として働き出し、それなりの役職が付き出した頃の話です。

色んな企画を提案しては採用され、実施のための準備や当日のオペレーションなど、充実した日々を過ごしていました。

人事考課の点数も高く、新しい時代のリーダーだと評価されていました。

“新人類”と呼ばれた世代です。

“24時間戦えますか?”のイケイケドンドンの時代です。

“今の自分は輝いている!”

そんな気持ちで毎日を過ごしていました。

その後、転職をしたり紆余曲折の人生の中で、あの頃の勘違いに気づきました。

人生の壁にぶち当たり、かなり落ち込んでいた頃ですね。

「あ〜!今は辛いな〜!

 今の俺は輝いていないな〜!

 あの頃はあんなに輝いていたのに!

 もう一度、あの頃の様に輝く自分になりたいな〜!

 あの頃は・・・・・

 あの頃は・・・・・輝いていた?・・・・・・

 ・・・・・・・・・・

 待てよ・・・・・

 俺は輝いていたのか?

 俺は自ら輝いていたのか?

 ちがうな・・・・・

 自分で輝いていたわけじゃない!

 あの時の上司に輝かせてもらってただけじゃないか〜!」

と気づいたのです。

私の未熟な企画を受け入れ・・・・・

未熟な企画を実施させ・・・・・

責任は自らが背負い・・・・・

バカで、元気という取り柄しかない私に、活躍できる場所を与えてくれていたのです。

それを、すべてが自分の力だと勘違いしていたんですね。

そう思うと、その他にも思い当たることが出てきました。

自分が、自分の力で輝いていたと思っていたものは、本当は誰かに輝かせてもらっていただけでした。

器の大きい人は、自分が!自分が!と自分が輝こうとするのではなく、人を輝かすことで、自分自身も自然と輝いてしまっているのだと思います。

かつての上司を思い出して、ふとそんなことを感じました。

さて、あなたは上司として部下を輝かせていますか?

また、上司から輝かせてもらっていることには、どんなことがありますか?

電子書籍 「緊急指令!チームで目標を達成せよ!」¥100の購入はこちら!

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8C%87%E4%BB%A4%EF%BC%81%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A7%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%82%92%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81-%E8%94%80-%E6%99%8B%E8%BC%94-ebook/dp/B08YPH2W96/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%94%80%E6%99%8B%E8%BC%94&qid=1615799370&sr=8-1&fbclid=IwAR1Ca6A7qh_oTMQcs7z_SIOwzru_y7hI68VxwWnKZTfIqSiqH0Ni6r32j_o#detailBullets_feature_div

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です