社員研修ブログ(1044号)自分の感情に気づくこと

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


人のラッキーを素直に喜べない人がいます。

「なぜ、あいつだけが・・・・・」

人が上手くいったことを否定する人もいます。

「あいつは姑息な手を使ったにちがいない!」

どうして、素直に喜んであげられないのでしょうか?

なぜ、そんな悪く言うのでしょうか?

人というのは神様ではありません。

どんな時でも、人のラッキーを喜べるのか?というとそうではないと思います。

嫉妬することもあるでしょう。

焦ることもあるでしょう。

自分のアンラッキーさに注目してしまうこともあるでしょう。

逆に、自分がラッキーな状態になると・・・・・

優越感に浸り、人を見下してしまったり・・・・・

この状態が永遠に続くと勘違いをしたり・・・・・

自分は偉いのだと思い込んだり・・・・・

そして、転んだ時に誰も手を差し伸べてくれない・・・・・

人を嫉妬してしまったなら、そんな自分を許してあげましょう。

「お前はあんな風になりたいと思っているんだね。

 だからあの人を見て嫉妬しているんだね。

 良いじゃない!

 嫉妬しても!」

そうやって自分を受け止め寄り添ってあげれば・・・・・

そうしていると、人に嫉妬する気持ちは小さくなっていきます。

そうしていると、色んな人が声を掛けてくれることもあります。

間違っても、嫉妬という感情に飲み込まれて、誰かの足を引っ張ったり残念な行動を取らないことです。

残念な行動を取ってしまうと、残念な現象を引き起こしてしまいます。

会社でも同じです。

同僚に嫉妬をする時もあります。

妬ましくて、つい相手の悪いところばかりを責めてしまったり・・・・・

ただ、そんな自分に気づけば、物事の感じ方を変えていくことができます。

“嫉妬している自分”

そこに気づいたなら成長のチャンスです。

それを “自覚” といいます。

気づけない人は・・・・・残念ながら成長する可能性は低くなります。

あなたは、自分の心に気づき、そんな心に寄り添っていますか?

助成金を使って研修ができます。
まずはこちらをご覧下さい。
【番外編】人材開発支援助成金とキャリアアップ助成金を活用して社員育成の研修を実施しよう! – YouTube

また、野外研修の販売代理店を随時募集しておりますので、興味のある方はメッセージを下さい。
synergy@bcc.bai.ne.jp


メルマガ登録はこちら!
https://i-magazine.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=shitomi4103&task=regist


社会人の青春!学校の紹介ページ
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です