社員研修ブログ(1055号)頑張るって?

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。


「もっと頑張れよ!」

「手を抜いてほしくないんや!」

部下に対して、励ましの気持ちで「頑張れ!」という言葉でフィードバックしていた上司がいました。

ある時は部下の方から、「頑張ります!」という言葉が出ることもありました。

しかし、上司の望む結果にはなりませんでした。

そんな状況がしばらく続き、その部下は会社を辞めていくことになったのです。

・・・・・・・・・・

その後その部下は、別の会社でイキイキと働いていました。

「退職した時はどういう状況だったの?」

そう問い掛けると・・・・・

頑張ろうという気持ちは強かったが、何をして良いのかが分からなかった。

仕方がないので、まずは自分がやれることをやろうと頑張っていた。

なのに、上司は「頑張れ!」と追い詰めてくる。

今、していることは仕事ではないと否定してくる。

じゃあ、何をすればいいの?

そう考えても分からない。

やがて、自分のすべきことが分からなくなってしまった。

そんな中、評価は下がり頑張っていないと言われ続けた。

でも、心の中では「俺は頑張っている!」と思っていた。

頑張っているのに「頑張れ!」と言われるほど辛いものはなかった。

「会社を変わってどうだった?」

そう問い掛けると・・・・・

毎日楽しく働けている。

何に頑張ればいいのか、ビジョンもはっきりしていてやり甲斐がある。

・・・・・ということでした。

何を頑張ればいいのか分かっていない部下もいます。

上司の描いているビジョンが伝わっていないこともあります。

ビジョンは理解していても、自分の行動アイテムが少なくて、何をすればいいのか?分からなくなっている部下もいます。

そんな部下に、「頑張れ!」と言っても意味がありません。

頑張るとはどういうことなのか?

頑張るということの解釈は、上司と部下の中で同じ基準なのか?

部下が自分で悩み考えることも大切です。

でも、上司としては答えを教えるのではなく、答えに導くことをしなくてはなりません。

場合によっては、答えを教えることも必要な時もあります。

「頑張れ!」

あなたのその言葉は、どういう状況で、どういう状態の部下に投げ掛けていますか?

抽象的な言葉で指示を出していませんか?

具体的な言葉で指示を出していますか?

あなたの部下は、一人淋しく迷子になっていませんか?

助成金を使って研修ができます。
まずはこちらをご覧下さい。
【番外編】人材開発支援助成金とキャリアアップ助成金を活用して社員育成の研修を実施しよう! – YouTube

また、野外研修の販売代理店を随時募集しておりますので、興味のある方はメッセージを下さい。
synergy@bcc.bai.ne.jp


メルマガ登録はこちら!
https://i-magazine.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=shitomi4103&task=regist


社会人の青春!学校の紹介ページ
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です