人間も自然の一部

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

野外研修は自然に囲まれた施設で行いますが、植樹をしたり花壇を作ったりする研修ではありません。

また、ロープだけで木に登ったり、登山をしたりの本格的アウトドアの研修でもありません。

非日常的な自然の中で、ゲームを通じてお互いのことを知り承認し合い、チーム力を高めていく研修です。

お互いに一人ひとりが価値のある人だということを体感する研修!

とも言えると思います。

自然界を見て感じることがあります。

自然界の生き物には不必要なものは何もないのです。

生きているだけで、自然界の循環に役立っているのです。

草花が根を大地にはやすこと。

木が枯れて腐敗することも。

虫や動物たちが、獲物を狩ることも。

しかし、人間界だけが生きているだけでは価値がないという妄想を生み出しているのです。

才能があるから価値のある人!

才能がないから価値のない人!

みたいな、

〇〇があるから価値のある人!

〇〇がないから価値のない人!

この発想というのは人間社会だけのものだと思いませんか?

野外研修の焚火プログラムの後で、こんな発言をしている受講生がいました。

「僕はクラブ活動も途中で挫折して、何も成し遂げていない価値のないヤツなんですよ!」

と、自己否定していたのです。

それに対して仲間のメンバーが、そんなことはないよ!〇〇君も価値があるよ!と励ましてくれていましたが・・・・・

「実績があるから凄い人」ではなく「実績がある人」なんですよ。

凄いというのは、こちらの解釈であり妄想なんですよね。

逆も同じです。

「実績がないから駄目な人」ではなく「実績のない人」なんですよ。

駄目というのも、こちらの解釈であり妄想なんですね。

その人がどういう人なのか?を判断するために実績という物差しを持ち出しているだけです。

また、その人がどういう人なのか?判断・評価すること自体が解釈であり妄想だとも言えますね。

この自然界に育まれた命というものに、不必要なものはなく価値のないものはないのです。

野外研修で自然の中の受講生を見ていると、そんなことを考えたりします。

あなた自身も自然の一部であることを意識していますか?


社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です