(502号ブログ)できる様になる前にやる

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

第13回 心のビタミン剤です。

日本人の特徴なのかもしれません。

謙遜しているのか?

謙虚な気持ちから、そうなってしまうのかもしれませんが・・・・・

できる様になってから、やろうとする人がいます。

「君は明日から店長だよ!」

「いや、まだ私はそんな力がないんです・・・・・

 もう少し、店長ができるくらい成長してからに・・・・・」

「君、英語の勉強をしていたよね。

 ちょっと、この海外の人と話をしててよ!」

「いや、まだ私はそんなに話ができないんで・・・・・

 もう少し、英語が話せる様になってから・・・・・」

そんな感じでしょうか?

しかし、何かをできる様になるということは、できない時からがスタートです。

店長の実力がついてから店長になろうと思っていると、永遠に店長になることはできません。

店長になって、店長の仕事をするからこそ、店長としての実力がついてくるのです。

英語で話ができる様になってから、会話をしようなんて思っていると、永遠に英語で会話をする機会に巡り会えません。

発音が間違っていようと、単語が間違っていようと、会話をくりかえすからこそ、英語が話せる様になるのです。

子どもたちを見習っていきましょう。

子どももいきなり話せる様になるのではありません。

いきなり話し出すとビックリしてしまうでしょ?

最初は、「パパ」「ママ」から始まり、少しずつ単語が増えて、話ができる様になります。

歩くこともそうです。

ヨチヨチとして、倒れたりしながら、気がつくと歩ける様になっている。

自転車に乗ることもそうです。

自転車の乗り方のマニュアルを100冊読んだからといって、自転車に乗れる様になるわけではありません。

実際に自転車に乗ってみるからこそ、乗れる様になるのです。

仕事も人生もそんなものです。

できる様になってからやります!なんて、言い訳をして逃げないで!

できる様になるために、たくさん失敗していきましょう。

今日一日、楽しく挑戦していくために!

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です