社員研修ブログ(587号)逃げてもいい

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

第26回 心のビタミン剤です。

このシリーズのメッセージは、基本的には元気に、あきらめずに頑張ろう!というものです。

しかも、楽しみながら!

しかし、時には逃げてもいいと思っています。

人間というのは、いつも元気で、エネルギーに満ち溢れているわけではありません。

時には傷付き、気力もなくなり、何もできなくなる時もあります。

例えば、会社で上司との関係で悩んでいたとします。

元気な状態であれば、その上司が変わるくらい自分に課題を突き付けます。

自分の言動が変われば、上司の言動も変わるのだから。

相手が無視をしても、こちらは挨拶もして話し掛けようよ。

相手が侮辱してきても、こちらは建設的な意見を述べ続けようよ。

という感じで。

まして、それを理由で会社を辞めるなんてことは、逃げることじゃないか!

転職をしても、きっと同じ状況になって同じ様に悩んでしまうぞ!

と言うと思います。

が、本当に心が病んで力も出なくなり、心底逃げたいと思った時は逃げてもいいのです。

意外でしょうか?

駄目な時は、退散してしまってもいいのです。

人は、本当に弱っている時には闘えないものですから。

逃げて、休んで、心も癒して・・・・・

そして、再び力が湧いてきた時には・・・・・

その同じ課題に挑めば良いのです。

リベンジです。

次こそは、上司との関係が上手くいく様に、自分の課題をクリアしていくのです。

新たなる闘いの始まりです。

弱っていた時の自分ができなかったことを、元気になった自分がやり遂げればいいのです。

その弱ってしまい、逃げてしまったことから、反省することや学ぶべきこともあるはずです。

その経験をした自分は、その時の自分よりも成長しているものなのです。

「今は駄目だ!

 逃げよう。

 でも、いつの日にか、改めてリベンジしよう!」

そんな前向きな気持ちで、逃げてもいいのです。

逃げたまま終わらない様に、休養を取りエネルギーを充電すればいいのです。

そして・・・・・また、元気になればいいのです。

今日一日、楽しく挑戦していくために!

電子書籍 「緊急指令!チームで目標を達成せよ!」¥100の購入はこちら!

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8C%87%E4%BB%A4%EF%BC%81%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A7%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%82%92%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81-%E8%94%80-%E6%99%8B%E8%BC%94-ebook/dp/B08YPH2W96/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%94%80%E6%99%8B%E8%BC%94&qid=1615799370&sr=8-1&fbclid=IwAR1Ca6A7qh_oTMQcs7z_SIOwzru_y7hI68VxwWnKZTfIqSiqH0Ni6r32j_o#detailBullets_feature_div

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です