(669号ブログ)お互いの見ている世界

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

ある弁護士がこんなことを言っていました。

「お互いに自分が正しいと思っている争い事程、解決が困難で複雑化していくんですよ!」

何となく、納得してしまいませんか?

人は誰もが“自分は正しい!”と思っている生き物ですからね。

それを押し付け合うと、争いにしかならないんでしょうね。

また、その反面、自分が勘違い野郎になっていないか?

常に自分自身を俯瞰して見つめる様に意識したいものです。

・・・・・

それは自分の想いを貫いたのではなく、自分の思い通りにしたかっただけではないのか?

それは部下の将来を考えての発言ではなく、自分の思う様に育てたいだけではないのか?

それは子どもの成長を願って叱ったのではなく、自分が心配するのが嫌だっただけではないのか?

・・・・・

人は勘違いするものです。

誰かを好きになったとします。

そして、その好きな人とおつき合いをして、上手くいくことを望みます。

が、好きになるということは、自分の“好き”を叶えることではありませんよね。

好きになったその人の幸せを願うことです。

“自分の好きを叶える”=“その人が幸せになる”

という方程式が正しいと強く勘違いすると、ストーカーとなり犯罪者になってしまうこともあります。

自分が見ている世界と、相手が見ている世界は異なっていることを、お互いに理解して承認し合いたいものですね。

ルービックキューブがあります。

これは全部で6面あるのですが、私からは3面しか見ることができません。

あなたは逆の3面を見ているかもしれません。

私から見えるルービックキューブは、1面だけ色が揃っています。

しかし、あなたから見えるルービックキューブはまったく色が揃っていないかもしれません。

そんな自分から見えている世界こそが正しいと思うから・・・・・

争い、喧嘩、戦争が起こるのだと思います。

会社での人間関係でのトラブル・・・・・

特に家族や血縁関係者との間におけるトラブルは・・・・・

すべてが勘違い(お互いに相手のことを妄想してしまっている)が原因になっていることが少なくありませんよね。

あなたは、そんな正しさの押し付け合いで、トラブルになったことはありませんか?

電子書籍 「緊急指令!チームで目標を達成せよ!」¥100の購入はこちら!

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8C%87%E4%BB%A4%EF%BC%81%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A7%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%82%92%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81-%E8%94%80-%E6%99%8B%E8%BC%94-ebook/dp/B08YPH2W96/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%94%80%E6%99%8B%E8%BC%94&qid=1615799370&sr=8-1&fbclid=IwAR1Ca6A7qh_oTMQcs7z_SIOwzru_y7hI68VxwWnKZTfIqSiqH0Ni6r32j_o#detailBullets_feature_div

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です