社員研修ブログ(750号)失敗と挑戦とコロナ禍と・・・Vol.26

おはようございます。

社会人の青春! 蔀(しとみ)晋輔です。

前回の「失敗と挑戦とコロナ禍と・・・ Vol.25」はこちら!

クレーム対応の仕事とコンビニの小型店の様な売店での仕事。

私の五大やりたくない仕事の残りの2つです。

やりたくない言い訳が頭の中で駆け巡っていました。

それと同時に、こんなことも考えていました。

「俺の人生は得意なことだけをしてきた人生かもしれないな!

 それは悪いことではないけれど、本当に苦手なものを克服したということがないのかもしれないな。

 得意なものを活かすという面では、色んなことをしてきたけれど・・・・・

 苦手を克服して活かすという経験がないかもしれないな・・・・・

 仕事だけでなくすべてにおいて・・・・・

 子どもの頃、野球クラブに入ったことはあったが、苦手だと思ったらすぐにやめたし・・・・・

 中学生になってから拳法は続けたけど、それは好きで得意だったから・・・・・

 学校の授業もそう。

 得意な科目の授業はきちんと聴いて、テストもそれなりの点数だったが、苦手な科目の授業はお昼寝の時間や、ノートへの落書きの時間だったな。

 テストの点数も悪かった。

 運動音痴で逆上がりもできなかったけれど・・・・・

 “俺が得意なのは運動ではなくて絵を描いたりする芸術系だ!”

 なんて言って、逆上がりの練習をすることもなかったな。

 マラソンもそうだったな。

 完走できる様に練習することはなく、先生の見えないところで自転車に乗ったり・・・・・そんなこすいことばかりしていたな・・・・・

そんなことを考えていたのです。

プラスのものを、より大きなプラスにすることはやってきました。

逆に、マイナスのものをプラスにするということは、努力をしたことがないのではないか?と感じたのです。

元々、マイナスのものをプラスにしたいとも思ってもいなかったのかもしれません・・・・・

ただ何かを克服した!というものがないのです。

学生時代のアルバイトの仕事でも、そんなものが現れると「辞めた~!」とその日の内に会社を辞める様な駄目な学生でしたから・・・・・汗

そんなことを考えていたら、長女のことを思い出したのです。

(つづく)

電子書籍 「緊急指令!チームで目標を達成せよ!」¥100の購入はこちら!

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8C%87%E4%BB%A4%EF%BC%81%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A7%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%82%92%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81-%E8%94%80-%E6%99%8B%E8%BC%94-ebook/dp/B08YPH2W96/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%94%80%E6%99%8B%E8%BC%94&qid=1615799370&sr=8-1&fbclid=IwAR1Ca6A7qh_oTMQcs7z_SIOwzru_y7hI68VxwWnKZTfIqSiqH0Ni6r32j_o#detailBullets_feature_div

社会人の青春!学校の紹介ページが完成しましたので、是非ともご覧下さい。
https://synergy-ark.com/lp/index.php

シナジーアークのホームページ
https://synergy-ark.com/

日本野外研修ワークショップ協会の、野外研修に少しでも興味があればご覧下さい!↓
https://www.youtube.com/watch?v=RWgIjVWczMY&feature=youtu.be&fbclid=IwAR0B8FF4n6kbGboT63TMTTIYHbJXb4n2Q2WnuBGmtzpIgUv9ukevPe7VzPQ

Facebook
友達申請お待ちしております。
一言メッセージを添えていただけるとすぐに承認致します。
https://www.facebook.com/shinsuke.shitomi

野外研修・人材育成・社員教育・風土改革・組織改革・研修
社会人の青春!!野外研修と「スクールプロセス型」人財育成

株式会社シナジーアーク 代表取締役
一般社団法人日本野外研修ワークショップ協会 西日本エリア統括兼関西支部長
蔀 晋輔(しとみ しんすけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です